#5 終わらない戦い

校対抗戦:調布校vs多摩校 Sub-10

今回、最初は交流戦という事で調布校と多摩校合同で3チームのリーグ戦を行いました。その中で、チームメイトとして調布校の選手たちには、多摩校の選手たちのレベルの高さを実感してもらえる良い機会となりました。技術はもちろんですが、戦術的な部分で攻守時のポジショニングが素晴らしかったです。

校対抗戦では、序盤なかなか点数が入らず、0-0の状況が続きましたが、多摩校が隙を見逃さず、先制ゴール!!それを皮切りに、3得点を奪う。後半は、立ち上がりに2失点してしますが、1点を取り返し、流れに乗れるかと思いましたが、更に失点を重ねてしまいそのまま試合終了。調布校にとっては残念な結果となってしまいましたが、レベルの差を知ることにより、更なる高みを見る楽しみを見つけたのではないでしょうか!!


結果:1-7 多摩校勝利


校対抗戦:調布校vs多摩校 Sub-12

調布校のSub-12は、活気にあふれています!!どんな高い壁も打ち崩す力を持っています。初戦は多摩校に対して、調布校は、接戦の末、勝利することが出来ました。勢いそのままに勝利を重ねるのかと思いきやアウェイの多摩校も本領発揮!敗北を味わってからの修正が早く、自らの能力を発揮することができました。

校対抗戦では、序盤に調布校は2失点してしまいます。なかなか得点できず、立て直せずにいました。しかし、仲間たちの声援により、力を発揮し始めると立て続けに2点を返し、前半を終了しました。後半はメンバーを代え挑みました。多摩校は、前半を戦っていたので、疲れが見え始め、そこを狙い目としていた調布校は畳み掛けるかのようにプレッシャーを与え続けました。しかし、多摩校の集中は切れることなく、それに耐え。さらに2点を追加しました。調布校は1点を返すもののさらにダメ押しで2点を奪われ試合終了。調布校には多摩校所属の選手が数名おり、お互いに手の内を見せた戦いとなりました。特徴を捉える部分で判断、理解の成長を感じることが出来ました。


結果:3-7 多摩校勝利

この日の調布校 PRIMERA U10、U12のMVP、GOLEADOR は以下の通り:



調布校 PRIMERA U10

MVP:HIROOKA YUU(TAMA)

GOLEADOR:TAKI HIRYU(TAMA)

多摩校 PRIMERA U12

MVP:KITAGAWA TAKATO

GOLEADOR:HIROMOTO RYOUMA(TAMA)

320回の閲覧

©2020 Copyright 2006-2020 www.laescuela.jp All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • BLOGアイコン