#5 頂上決戦‼︎意地と意地の打つかり合い‼︎トップを目指して‼️

最終更新: 2018年10月27日


U8日本の宝

小さな体に宿る今後の日本のサッカーを支えるU8のボカスクール生、笑顔と純粋な眼差しでボールを追うその姿は、いつもサッカーを楽しむ事の重要性を彼らから学ばせれています。今節も彼らにとって待ちに待ったボカカップ、支持を出せる選手も増え練習の成果をこのゲームdayで一人一人が出せてきています。始まりはボールをけることだけに一生懸命だった選手が今では、パスをだしチームで戦えてきている事は大きな進歩です。彼らの成長は底なしです。ボカジャパンも底なしに彼らの成長をサポート出来るよう日々新しいトレーニングで彼らを見守っていきます。




THE BOCA CUP 浦和校vs品川校トップ争いの巻き

今節もschool生達に待ちに待ったボカカップ、いつも彼らの技量と力強い思いに心を打たれます。

今回は、何といっても頂上決戦!!浦和校がホームで品川校とガチンコ勝負がスタート。

U10品川校は未だ負け知らず、それを後ろから一敗で追う浦和校ホームでの決戦は見所満載。両者共に一歩も引かない激しいハラハラ、ドキドキの試合が続く、ホームで負け知らずの浦和校も前半いい攻めを見せるも品川校の連係の取れたチームワークに中々ゴールが奪えない状況が続く、品川校の持ち味は何と言っても早い正確なパス回しからのカウンターそれに加え現在U10の得点王がゴールをもぎ取ると一気に流れが品川校へと傾くという展開になるが、浦和校の強い気持ちにも今回は驚かされた、点差がついても最後まで諦めず戦う姿勢を失わず、とても魅力的な試合を今回両者に見せてもらえました。彼らの成長は留まることを知らない。リベンジマッチが楽しみです。


結果4対1(品川校勝利)



U12両者共に一敗で現在トップ


迫力満点、素晴らしいゴールの取り合いとアグレッシブなプレーで目の離せない接戦を繰り広げてくれました。

今回は残念な事に品川校の一人の選手が試合途中で負傷してしまい、最後の校代表戦に望めない事になってしまいました。

その際、品川校が仲間にとった行動とその絆も見受けられ、本当にサッカーを通じて色々事を子供達が成長してくれている事に本当に感動と喜びを与えてくれます。

今回は、ホームともあり浦和校の攻めの強さと決定力の高さを実感させられる節ともなりました。

品川校も負けずに素晴らしいゴールや気持ちの激しい打つかり合いを見せてくれましたが、今節はホームの浦和校の勢いを止める事が出来ず激しいトップ争いに幕を閉じる事になりました。

結果はどうであれ彼らがサッカーにかける情熱や思いを、このボカカップを通じて実感できる事に本当に感謝の気持ちで一杯です。

お父さんやお母さん達のサポートと暖かい眼差しで子供達を応援することがあってこそのボカカップです。

常に暖かく彼と共にボカジャパンも今後成長をしていきます。

#VAMOS BOCA JAPAN#


この日の浦和校 VS 品川校 RESERVA U8、PRIMERA-RESERVA U10、U12のMVP、GOLEADORは以下の通り:



浦和校RESERVA U8

MVP:SEKINE TAIGA

MVP:YAMAGUCHI AYUMU

GOLEADOR:OHNO HARUKI (6GOAL)



浦和校RESERVA U10

MVP:SHIMODA ZEN

GOLEADOR:KAGEYAMA KANTA (2GOAL)


浦和校PRIMERA U10

MVP:UEDA GAKU(SHINAGAWA)

GOLEADOR:SAITO YUTA (7GOAL)(SHINAGAWA)


浦和校PRIMERA U12

MVP:NAGANO SHUTO

GOLEADOR:NINOMIYA HARU (11GOAL)

0回の閲覧

© 2020 BOCA JAPAN - LA ESCUELA