#8 Tama un solo sentimiento


Sub-8 → 日々のトレーニングの中でしっかりと成長が見れてきました。昔はボールばっかりに気を取られ、皆で一つのボールに固まるといった状況が多く守備を忘れがちな選手ばかりだった彼らでしたが。今では、指示やポジションをしっかりととれるようになってきている事に驚かせられます。常にボカカップでは、点の奪い合いやアグレッシブなプレーやスーパーセーブも多く見られてきており、彼らの成長と今彼らが何を必要とするトレーニング要素もこのボカカップの中で新たな発見に繋がり、これからの彼らの成長をサポートできる環境をボカは作っていきます。



Sub-10 →  素晴らしい競争の環境が多摩校では常にみせつけられます。今回もプリメーラとレセルバの戦いも繰り広げられ、彼らの成長の大事な気持ちやメンタルといった部分の成長や思いの強さをこのボカカップの中で一人一人が気持ちや成長の伝染を広げていってくれている事がとても喜ばしいことです。これからの新しいシーズン多摩校ボカカップを盛り上げて行ってくれる事を期待しています。


Sub-12→  今シーズン最後の多摩校ボカカップ、常にボカでもトップチームとエリート組が多く存在する多摩校。

やはり素晴らしい選手が集まる環境は常に激しいぶつかり合い、気持ちを前面に出せる環境がある事が周囲の人間へと伝染していき新たな力を与えてくれ事でボカカップは常に素晴らしいプレーが連発、アグレッシブ球際や素晴らしいドリブルからのシュートといった多く観られいつも感動させられます。ボカスタイル色にスクール生達のサッカー人生において必要な戦う気持ちや姿勢をこのボカカップで伝える事が出来ていることがとても嬉しいです。

これからも沢山のボカスタイルを多くの日本のサッカー小僧たちに伝えていきます。

この日の多摩校 RESERVA U8、PRIMERA-RESERVA U10、U12のMVP、GOLEADORは以下の通り:


多摩校RESERVA U8

MVP:HAYASHI RYOUHEI

GOLEADOR:TANIMURA KOUTA (4goal)

       YAMANAKA YUURI (4goal)

       HAYASHI SATORU(4goal)

多摩校RESERVA U10

MVP:SUZUKI SEITA

多摩校PRIMERA U10

MVP:KONNO SOUSUKE

GOLEADOR:HIRAYAMA KANTA (5 goal)

KATAYAMA EISUKE (5 goal)


多摩校PRIMERA U10

MVP:INOGUCHI EITA

ITOU RENTA

KOJIMA HIRO

ISHIMARU KAIRI

SHIRASU KAKERU

HIROMOTO RYOUMA

KAMOSHITA RYOUTA

KAMIKUBO HAYATO

GOLEADOR:ITOU HARU (8 goal)

199回の閲覧

© 2020 BOCA JAPAN - LA ESCUELA